main_5 (1)

多忙なお酒好きさん必見! オフの日の『自分おもてなし』

Pocket

 投稿:矢沢苑子

 

女性クリエイター向けに ” オモシロ情報 ” を発信している 『 箱庭 』 さん。

「なんだか、ほっこりとなごんでしまう・・」 そんな印象のキュレーションサイトです。

 

昨日、『 箱庭のガッコウ 』 7期生として卒業しました。

「なんだか、ほっこり」 進んでいくガッコウですが、そこでの学びは想定以上に多かったです。

 

ガッコウの中でのワークの1つ、『 箱庭 』 に掲載するキュレーション記事を書いてみる!で、

自信満々に挑んだA班ですが、落選してしまいました・・・w

 

ネットでの情報収集・現地での情報収集・実際に買ってみる・食べてみる・記事にする、を

10日間仕事の合間をみつけ、メールでやりとりして作成したA班渾身の記事をご紹介します。

※他のチームも素晴らしい記事でした!

 

 

 

main_5 (1)

 

 

オフの日の『 自分おもてなし 』

働く女性の毎日の食事は、自炊・外食・コンビニが混ざりあっているかと思います。

自炊してみたものの、作る時間より食べる時間が早かった・・なんてこともありますよね。

 

たまには、美味しいお惣菜を買って、お気に入りのお皿に盛り付けて、

お惣菜と合うお酒と一緒に、自分のためにじっくり食事を楽しんでみませんか。

 

最近は、家飲みをする女性が増えているようですので、

お酒をベースにオススメのお惣菜とセットでご紹介します。

 

 

◆ビール

 

beer

 

 

[ オススメのビール]

最近は国産だけではなく、海外の輸入ビールも手軽に購入できるようになりました。

海外ビールはパッケージも可愛いので、飲み終わった後もお花を挿したりして楽しめますね。

 

● 水曜日のネコ [ 日本産 クラフトビール] ※画像使用

青リンゴやオレンジなどのフルーティーな香りで、苦みが少なくすっきりとした味わい。

ネコちゃんに目を奪われてしまうキュートなパッケージです。

今夜はきままに。心をゆるめるホワイトエール。

http://www.yonasato.com/suiyoubinoneko/

 

● ブルームーン [ アメリカ産 クラフトビール]

滑らかでクリーミー、柑橘の甘味がほのかにあって、ビールを飲みなれていない方にもオススメです。

パッケージが絵本のように可愛らしい、全米No.1クラフトビール。

http://bluemoonbrewing.jp/

 

● ヒナノビール [ タヒチ産 ライトラガービル]

日本のラガービールに似ているので、日本人には親しみやすい味です。

赤いパレオを巻いたタヒチの女の子が描かれたかわいいパッケージで、

陽気なタヒチアン気分になりそう!

http://www.hinano.com/index.php

 

 

[ ビールに合うお惣菜 ]

ビールに合わないお惣菜を探すほうが難しいかもしれません。

辛いものから甘いものまで何でも合ってしまいます。 変わりネタから王道までピックアップしてみました。

 

● THE CITY BAKERY ※画像使用

パンとビール?! あまり日本では馴染みのない組み合わせですが、

歴史を辿ると「液体のパン」と呼ばれる程、パンとビールは相性がいいのです!

プレッツェルクロワッサンは、塩っけがしっかり効いていてその後にほんのり甘みとバターの風味がくる絶妙なバランス。

フルーティーな爽やかビールにとても合います!

http://www.thecitybakery.jp/top.html

 

● 和食屋の惣菜 えん

懐石料理の技から新感覚の和食まで、メニュー豊富な惣菜専門店。

肉じゃがコロッケや、炙り明太子と桜えびのポテトサラダなど、ビールに合うじゃがいも料理がオススメです。

http://souzai-en.com/

 

● 馬馬虎虎

ビールに餃子は最強コンビですね。

100種の手作り餃子と本格中華料理。 カラフルな五種盛り羽根餃子がオススメです。

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13020629/dtlrvwlst/1374336/

 

 

◆ワイン

wine

 

[ オススメのワイン]

手頃な価格でも美味しいワインは沢山あります。

甘口/辛口、「コク」を表す ライト/ミディアム/フル がラベルに記載されていますので、

好みの味を選びやすいですね。 最近は、飲みやすいオーガニックワインも増えています。

たまにはラベルで選んでみても、新しい発見があるかもしれませんね。

 

● AZAN ROUGE(ドメーヌ・アザン) [ 南仏産 赤・白 ] ※画像使用

地中海に近い南の太陽をたっぷり浴びて育った健康的な葡萄ならではの凝縮感が特徴のオーガニックワイン。

ラベルはシンプルでオシャレです。

http://shopping.pcoeur.com/item/4582138365313

 

● Alpaca(アルパカ) [ チリ産 赤・白・ロゼ ]

手頃な価格ながら本格派、優しくバランスの取れた味わいです。

アルパカのラベルが可愛らしい。

http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/alpaca/

 

● Blanc de Blue(ブラン・ド・ブルー) [ カルフォルニア産 スパークリング ]

なんとも珍しい、薄いブルー色のスパークリングです。

良質なシャルドネにブルーベリーで色付けし、幸せを呼ぶ「門出のワイン」と呼ばれています。

ブルーのボトルは見た目もとってもキレイ。

http://www.dell-brook.com/

 

 

[ ワインに合うお惣菜 ]

濃い色のお料理には赤、薄い色のお料理には白、何にでも合うのはスパークリングです。

和食にもワインは合いますので、すき焼きのような味付けには赤、焼き鳥やお刺身には白、がオススメです。

 

● ANTONIO’S DELL

日本のイタリア料理の草分け、アントニオのデリショップ。

保存料や化学調味料を一切使用してないので身体にも優しい。

http://www.antonios.co.jp/deli/

 

● オーガニックカフェ みどりえ

目黒区にある「オーガニックカフェ みどりえ」のデリ。

有機野菜・平飼いで育った地鶏・旬のお魚・自然卵を使った豊富なメニューが特徴です。

http://www.midorie.co.jp/cafe/index.html

 

● Fermier

ワインといえばチーズですね。 作り手の顔が見える「農家製」の手作りチーズを200種類以上取り揃えています。

http://www.fermier.co.jp/concept

 

 

◆焼酎

syouchu

 

[ オススメの焼酎 ]

デフレが長く続いたせいでしょうか、お手軽価格の焼酎がいろんなお店で飲めるようになりましたね。

種類も麦・芋・米・そば・黒糖なんかもあったりして、銘柄も多く迷っちゃいます。

今回は、「芋」にフューチャーしてご紹介します。

 

● 縁 えにし [ 鹿児島県 本坊酒造株式会社 ] ※画像左

めずらしい濁り焼酎です。鹿児島産のさつま芋(紅黄金芋)で造った焼酎で、

すっきりした飲み口で水割りがオススメ。呑みやすいのでクイクイいっちゃいます。

http://www.hombo.co.jp/item/imo/enishi/

 

● ないな [ 宮崎県 明石酒造株式会社 ] ※画像中央

なぜか製造元のホームページに載っていないな・・・って冗談を言いたくなるような焼酎ですが、

芋だぞ!とはっきり主張した味なので、アルコール度25度ですがストレートで飲むのがオススメです。

http://www.meigetsu.co.jp/

 

● 明るい農村 [ 鹿児島県 株式会社霧島町蒸留所 ] ※画像右

ポピュラーですが、味も名前に劣らずインパクト大です。芋の香りが強いので好みは分かれるかもしれません。

同じ蒸留所の「農家の嫁」という銘柄もあります。

お湯割りで芋の香りを楽しみながら「おでん」で飲みたい!

http://akarui-nouson.jp/

 

 

[ 焼酎に合うお惣菜 ]

庶民のお酒「焼酎」に合うお惣菜は、やはり庶民のスーパーのお総菜コーナーにあります。

最近は、スーパーやコンビニのお惣菜はあなどれません。どれもひと工夫してあり美味しいモノが揃っています。

 

● ホッキ貝サラダ ※画像右

ホッキ貝、イカ、シシャモの卵を甘酸っぱいドレッシングで和えたサラダ。

ひと手間加えていろんなおつまみに展開できそうですね。

http://www.marinefoods.co.jp/introduction/consumer.html

 

● 塩麹サーモン ※画像中央

サーモンを塩麹に浸けて発酵させたお惣菜。

こちらもひと手間加えられそうですし、ご飯にも合います。

http://www.chuugai.co.jp/foodsCatalog/foodsCatalog.php

 

● 貝しぐれ ※画像右

見た目は赤貝ですがサルボウ貝です。昆布と生姜で甘辛く煮ていて抜群に美味しい。

昆布とのマッチングでお酒がすすみます。 「菜の花にしん」もオススメです。

http://www.chuugai.co.jp/foodsCatalog/foodsCatalog.php

 

 

 

たまにはゆっくりと、『 自分おもてなし 』 の時間を作ってみませんか。

忙しい時こそ、豊かな休息は必要です。 ストレスの開放やアイデアを生むために・・・

 

 

 

[ キュレーター・記事 ]

落合 亜希 レオノール

河本 和郎

矢沢 苑子

 

 

記事タグ:多忙なお酒好きさん必見! オフの日の『自分おもてなし』

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。