PARCO

バレンタインの秘技!モテたい女性必見だよ

Pocket

 投稿:矢沢苑子

 

 

今日は、「ホワイトバレンタイン」 ですね (*≧∀≦*)

ホワイトデーなのかバレンタインデーなのかヤヤコシイ事になりましたね♪

 

先週、PARCOのイベント、『恋する気持ち、カイホウ』 に行ってきました。

PARCO
PARCO

 

元AV女優で漫画家の「峰なゆか」さんと、ブロガー「犬山紙子」さんの、バレンタインあるあるトーク。

イベントへ出向いたのは、峰なゆかさんのセルフィー術と、胸の谷間の確認だったのですが、

お2人が話す “バレンタインモテ術” なるものが、強烈すぎたので皆さんにもご伝授します。

 

◆ 「あなただけ他の人と違うチョコだから 、他の人に見せないでね♥」 と、全員に同じチョコをばらまく。

全員が本命だと勘違いする。

 

◆男性は言葉の響きから “生チョコ” に弱い。 更に、お洒落で高級なものだと勘違いしている。

生チョコをばらまけば、本命なのか!?と多くの男性を勘違いさせつつ、コスパもよい。

 

◆男性は質より量。 お洒落なチョコの味は苦手なので、普通のミルクチョコレートが沢山詰まった、

量産チョコレートをばらまけば、本命なのか!?と多くの男性を勘違いさせつつ、コスパもよい。

 

◆遠方の知り合いには、「会って渡せないからせめて写真を送るね♥」 と、

チョコの写メ添付メールをばらまく。 撮影したチョコはもちろん自分がいただく。 コスパもよい。

 

◆モテる男性には、チョコ以外のものを渡す。 印象に残るし、価格で比較されない。

「たくさん貰うだろうから、チョコレートに合うワインにしたよ♥」

 

◆男性が中学生並みに、純で敏感な14日の20時ごろに、

バレンタインと関係がない話題のメールを送る。 資金ゼロ。  「今度、唐揚げ食べいかない?」

 

◆「お父さんにチョコレートを渡しました~」とfacebookに投稿しよう。

「なんて、優しくてエエ子や♥」 と、惚れられる率高い。 資金ゼロ。

 

◆本命には、寒い夜に外で渡す。

マフモフ (マフラーで髪の毛がモフってなるのが男性は好き) 姿で、「なんか~、寒~い」 とやたら言う。

 

 

エグいっす (TwTlll)

 

 

そして、男性はチョコレートの相場を知らないとの話題に。

会場の女性は、全員頭を縦にブンブン振ってましたw

 

1粒500円ぐらいするチョコがざらにあって、4粒入りだと2000円も投資してるのに、

500円ぐらいの代物だと思われている。

 

3倍返しと言われているホワイトデーは、男性の見積もり価格がだいぶ誤っているので、

もらったチョコはブランド名をググって欲しい。

 

クッキー・キャンディー・マシュマロをもらって嬉しい女性はいないので、お返しは絶対チョコで。

売り場に行って、チョコレートの相場を知って来るべき。

 

既婚者の場合、奥さんがチェックし相場に見合った話題のチョコレートを

ホワイトデーに用意してくれるので、お返しが重要な人は既婚者を狙おう。

 

 

経験を積んだ女性の話は、タメになりますね!

 

 

これまで、「色」 をメインにご紹介している【ColorHack】ですが、

女性向けの話題も少しずつ増やしていこうと思っているので、女性へのシェアよろしくです (∩´∀`@)⊃

 

 

記事タグ:バレンタインの秘技!モテたい女性必見だよ

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。