eyemake

自分に似合う色を知っていますか?

Pocket

 

 

 

自分に似合う色を知っていますか?

 

似合う色とは、肌色が明るく・若々しく・生き生きを見え、

逆に似合わない色では、肌色はくすみ・不自然・不健康な印象を与えます。

 

似合う色の判断基準はとても簡単。 自分の肌色が何系かによって決まります。

ファンデ選びの基本となる下の3つのどれに、自分の肌色が該当するでしょう。

ピンク系(やや赤み)・ナチュラル系(普通肌)・オークル系(やや黄み)

 

自分の肌色がわからない方は、周りの人に聞いてみるのがよいでしょう。

 

 

【ピンク系の肌には】

基本的にはブルー・レッドパープル・ピンク系が似合います。 そのほかは↓

 

● ペールアクア・・・潤いのある透明感をもたらし表情にきらめきが生まれます。

● ブルー・・・スタイリッシュで若々しく生き生きしたイメージに。

● ダークブルー・・・シャープで知的で緊張感のある雰囲気に。

 

 

【オークル系の肌には】

基本的にはイエロー・オレンジ・オリーブ・グリーン系が似合います。 その他は↓

 

● ダークグレー/黒・・・自分の肌色より暗い色を身につけることにより色白で輝いてみえます。

● 黄緑・・・オークル系の肌色を生き生きと輝かせます。

● ブラウン・・・いい女にみえますw

 

 

【ナチュラル系の肌には】

おめでとうございます! 基本的にはなんでも似合います。

 

 

わたしはご存知のとおり、色が大好きです。

しかし、トップスは黒もしくはダークグレーばかり。

これまでの人生で 「水泳やってた?」 とどれだけ聞かれたかという上半身ガッチリ & オークル肌なので、

痩身効果や色白効果があるといいなぁ~という願望から黒を着始めましたが、

黒で1箇所しめておくことによって、ボトムスや靴・バック・ネイル・アクセでカラフル使いしても

なんとかなるということに気がついたからです。

 

メークも楽しくしたいぞ!と、こんなものまで買ってみました。

eyemake

 

 

自分に似合う色を知っておくことによって、ここぞって時に活用できますが、

好きな色を身につけることも、心理的にもよいのかもしれませんね。

ということを、林家ペー&パー子が教えてくれています。 いつも仲良く楽しそう♪

 

top_memorialgoods

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。