furisode

着物の流行と成人式の振袖に変化

Pocket

 

 

 

ここ数年、若者の間で着物が流行っています。 

それも、アホっぽい成人式の振袖みたいなやつではなく、

渋い大正ロマン風のアンティークものがウケていて、原宿には10店舗ほど専門店が存在しているとか!

 

 

ブームの火付け役はいったい何だ?

調べてみたけれど 「豆千代」 しかでてこなかった。。

 

浴衣が定着してきた流れとか、「お茶」などとともに日本文化が見直されている事とか、

映画「さくらん」とか、安野モヨコとかその辺りも影響ありそうです。

 

 

着物の楽しさは、だんぜん色使いです♪ 大正ロマンものだと柄選びも楽しそう。

ベースカラーとなる着物に、帯・帯締め・えり襦袢・下駄の鼻緒でどんなアクセントカラーを取り入れるか、

洋服だとバカみたいなカラーコーディネートも、和装だとぜんぜん有りなのが楽しい (*^ワ^*)

 

 

着物の良さについては、実際に着物デビューしてから書こうと思ってます。

ずーーーっと気になりつつも頭の片隅に追いやっていたので、近々頭の中央にズルズル引っ張り出します。

 

パーティー(いつだ?)とか、デート(いつだ?)とかで、気軽に着こなすのだ (*^ワ^*)

 

 

今年の成人式は、可愛い振袖姿を柱の影から見る予定でしたが、会場に行き忘れました。

 

ニュースで拝見する限り、相変わらず花柄満載だけれど、

パステル調よりは赤・青・紫などハッキリした色を来ている女子多し。

 

花柄のパステルカラーの振袖に頭にも大きなお花を付けていると、頭の中にもお花が咲いてそうで、

周りに止めてくれる大人が一人もいなかったのね・・と泣きたくなります。

 

それから、コレは校則なの?と勘違いさせる 「白いファーの襟巻き」 は、そろそろ校則から外した方がよいです。

 

 

可愛い振袖の画像が無いので、ぜんぜん可愛らしさが無いコレを・・

furisode

当時は、「夢工房」 という着物屋さんが一番モダンなものを扱っており、

「夢工房」で真っ赤な無地を迷わず選んだのですが、

「あなたは顔が派手だから・・・」 というプロのご意見により秒速技で却下され、

派手顔と金髪ショートでもなんとかなるものを選んでもらい、

遠くから見ると未亡人のような渋すぎる成人式を迎えたわたしです。

 

top_memorialgoods

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。