idee2after

IDEEセミナー インテリアの色の効果

Pocket

 

 

先日、IDEE が定期的に開催しているセミナーの、「色の組み合わせかた」 編に行ってきました。

私なりの解釈を交えてご紹介しますね。

 

 

【STEP1:インテリアづくりの6ステップ】

1.  テーマ設定・・・写真集などから理想のイメージを集めて、お部屋のテーマを設定

2.  家具選び・・・ソファやチェアなど家具をセレクト

3.  家具の配置・・・生活動線を考え選んだ家具をレイアウト

4.  カラーコーディネート・・・お部屋の中の色や組み合わせを決める

5.  ファブリック選び・・・カーテンやシェードなど窓まわりのアイテムをセレクト

6.  小物・雑貨選び・・・アートやインテリアグリーンをセレクト

 

これは、ショップのディスプレイづくりの順番になってると思われるので、

お部屋のインテリアづくりには、以下をオススメします。

 

 

「1.  テーマ設定」、自分が好きなジャンルなどを把握しておくことも重要だけど、

あえてテーマやジャンルは気にせずに、自分の好きなものだけを集め、

よくありがちな○○風ではない自分オリジナルの部屋にするのがインテリアの楽しさだと思います。

色の巨匠、ANNA SUIや蜷川実花のご自宅は個性的すぎて 「ステキなインテリア」 本には紹介されないと思う ( ̄w ̄)

 

 

「3.  家具の配置」 → 「4.  カラーコーディネート」 → 「2.  家具選び」

物件を決める段階で、「3.  家具の配置」 を考慮すべきです。

手持ちの家具が入るのか、どこに配置するのが生活しやすいか、という最も基本的なことが一番最初です。

 

 

部屋の内見の際にメジャー持参し、不動産屋のお兄ちゃんに手伝ってもらいながら部屋の全てを採寸。

帰宅してエクセルで間取りの縮小版を再現し、図形ブロックで家具を配置する。。。。。。。。

 

そんな面倒な作業今後一切不要です! すばらしきテクノロジー \(^ω^\)( /^ω^)/

かなりスゴイ 「Wanaplan」 をご紹介。

間取りや家具を3Dで作れ、部屋の中を自由自在に動きまわれるのです。 まるで住人なのか!?

昔はプロの方が使っていたソフトが、今は素人でもフリーソフトで簡単にできちゃうのです。 ブラボーWanaplan!

 

 

で、話を戻します。

その後は生活をしながら、「5.  ファブリック選び」「6.  小物・雑貨選び」でインテリアに変化をつけていく。

自分らしいアレンジをつけられるのがこの工程で、一番楽しいインテリアの醍醐味です。

 

 

【STEP2:カラーの基本】

1.  色の効果(暖色・寒色・進出色・後退色・膨張色・収縮色 など)、各色の持つイメージ。

2.  色のトーン、類似色相、補色。

3.  色の面積比(ベースカラー=70%  メインカラー=25%  アクセントカラー=5%)。

 

「1」はあまり意識しすぎると、どこにでも有りがちなインテリアになってしまうので、「2」さえ押さえておけばOK。

 

色のトーンとは横列のこと。 多色の組み合わせでも横列のトーンさえ合っていれば失敗いらず。

color

 

 

類似色相とは近くにある類似する色のこと。 トーン同様に類似色を使えば失敗いらず。

補色とは対抗位置にある反対色のこと。 これを取り入れることで、 「インテリアできる風」 の部屋に激変します。

color2

 

 

【STEP3:カラーチョイス】

130色のカラーカードの中から自分の好きな色を10色選びます。

 

直感で好きな色を10色選ぶのか、コーディネートを考慮して10色選ぶのかによって大夫チョイスは変わりますが、

好きな色をメインにコーディネートも踏まえて選択してみました。

これが、意外に夢中になり萌えました (*°∀°)=3

 

 

【STEP4:ディスプレイ実技】

これは写真を見てもらうのがよいかと。

 

befor                                                         after

idee1bifor  idee2after

 

befor                                                         after

idee2befor    idee2afiter

 

beforはどちらも、トーンが合っていて類似色相でコーディネートしていますが、

afterでは、アクセントカラーに補色や鮮やかな色を投入しました。

写真で伝わらないのが残念ですが、さすがプロという鳥肌技を見せてもらいました。 ブラボーIDEE!

 

 

今回のセミナーに参加してみて、

写真集やインテリア雑誌を見るのは手っ取り早いですが、実物を見ることが大事だと改めて感じました。

てなわけで、ステキなカフェ&インテリア(お宅拝見)のツアー企画、どなたかプリーズ!

 

top_memorialgoods

Pocket

2 Comments

  • シシーさん 返信

    横列か縦か。
    トーンあってればOKなんすよね(^ ^)
    通年それでいいかどうかが、
    予算、パートナーとかありきが
    インテリアの難しきかなf^_^;

  • sonoko yazawa 返信

    きゃーー(*≧∀≦*)
    シシーーさん初コメントありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

    パートナー問題、みなさんどうされてるんでしょうね・・・
    センスが良い方・インテリアが好きな方が主導権握るんでしょうけど、
    五分五分の場合で好みが異なる場合、

    ① 好みの違う家具同士を中和させて誤魔化す
    ② ゾーンで担当を分けする
    ③ 離縁する

    興味深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。