無題

自分でできる「エシカルファッション」はオリジナルで楽しい♪

Pocket

 

 

 

無題

 

最近話題の「エシカルファッション」。

バブル崩壊後、人は消費することに疲れ無駄な消費を控えるようになり、価値あるものにお金を出すようになりました。

そして海外では存在していた、ナチュラル志向・オーガニック・エコ・ロハス・マクロビ・ベジタリアン・ビーガン・マルシェなどが、20年ほどかけて日本に普及してきました。

「エシカル」とは環境だけではなく、社会・人・動物 いわば地球全体に配慮すること。

 

Teeborn」の商品は、Tシャツを糸状にし様々なモノづくりをしています。

素材は破棄されたものを使い、製造は障害者や高齢者が行っているので、エコで社会貢献に繋がる商品なわけです。

 

fc9b4bee12de5687b8b3_460x460

春らしい色のバッグ。 毛糸ではなくコットン生地なので暑苦しくなく1年中使えます。

 

 

831226c7a9a76b5714e5_460x460

コロンとした丸い形が可愛らしい。

 

 

以前からわたしも作っていますが、 昨日バッグにPCやらをたっぷり詰め込んだせいで持ち手がほつれましたが、自分で作っているので修復可能です。 壊れたから捨てる・・・という事をしなくなります。

 

写真 (94)

ウチで活躍しているカゴ。 この元となった生地が何だかわかった方はスゴイ!

 

写真 (93)

「フライングタイガー」のオリジナルプリントをモチーフにした、フリース素材のひざ掛け。

いくつも持っていて使っていなかったのですが、カゴにしたことで大活躍です。

 

編み物ができる方は、ぜひ挑戦してみてください。 着なくなった洋服ならコットン素材でなくてもOK! 色の組み合わせや素材や形など、オリジナルで作るのは楽しいo(^∀^)o

 

編み物ができない方や、教えてほしい人がいらっしゃればワークショップを開催したいと思っています。 人数が集まれば開催可能ですのでコメントください♪

 

top_memorialgoods

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。