IMG_622

猫が喜ぶおもちゃ 「羊毛フェルトボール」の簡単な作り方

Pocket

 

 

 

ノンちゃんの骨壺カバーに付けていたお花の飾りを、猫らに取られました。。

IMG_5859

 

円球でコロコロ転がるのが楽しいようで、深夜に夢中になって遊んだ残骸が部屋中にあり、そんなに転がるものが好きならとフェルトボールを作ってみました!

 

羊毛フェルトは百円均一でも扱っているところがあるようで、ダイソーやセリエではキーホルダー用のキットとして手に入るようです。

「柳家」さんは、豊富なカラーバリエがあって少量ずつ買えるところがいいですね!

 

 

■フェルトボールの作り方

羊毛を10センチくらいの長さの毛束にしたものを、5つほど用意します。

IMG_6213

 

毛糸玉を作るように、毛束を2つ使って十字にグルグルと巻きます。

IMG_6216

 

アルカリ性洗剤を2~3滴垂らした40℃以上のお湯に、ボールをブクブクと浸します。

手のひらにボールを乗せたら、もう一方の手のひらでクルクルとボールを転がしながら固めていきます。

IMG_6214

 

水に浸した直後は崩れてしまうので、猫を撫でるときのような優しい力で指先でゆっくりコロコロしながら表面を整えます。 ボールから水分が抜けてきた時が摩擦により羊毛が絡まって固まるタイミングなので徐々に力を加えていきます。

IMG_6215

 

固まってきたら、毛束を1つボールに巻き付け、水に浸して固まるまでコロコロします。 残りの毛束分繰り返します。

IMG_6217

 

水に浸して洗剤を洗い流します。

IMG_6218

 

ボールを固く絞ったら、タオルの上でコロコロし水分を飛ばしながら圧縮させて完成です♪

猫ら、なにつくったのぉぉ~と集合。

IMG_6220

 

猫はウールの匂いが好きと聞きますが、ボールで遊びながらうっとりしていましたよ~

すぐに壊したり無くしてしまう猫らには、汚れたら洗えて、崩れてきたら再度コロコロすれば復活するフェルトボールはオススメです♡

 

top_memorialgoods

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。